ホワイト・クリスマス

 クリスマス・シーズン、
お馴染みのクリスマス・ソングが登場した。
「ホワイト・クリスマス」といえば、
ビング・クロスビーの代表曲だが、
前年より発売を開始し、
たちまちレーベルのトップ・アーティストとなった
ドット・レコードのパット・ブーンが
「ホワイト・クリスマス」をレコーディング。
1957年に発売し、たちまちヒットした。
1958年にもパット・ブーン盤が
ヒット・パレードに登場した。
 この当時のパット・ブーンのシングル盤は
モノーラル盤だったが、
もちろん「ホワイト・クリスマス」もモノーラル。
後に同じアレンジで再録音し、
現在はほとんどこの再録音ヴァージョンで
発売されている。
[PR]
by musicsfukuoka | 2008-12-18 18:04 | 音楽
<< 黒い瞳 ティー・フォー・トゥ・チャ・チャ >>