ウィッチ・ドクター

 人気キャラクター
「チップマンクス」の生みの親、
鬼才デイヴィド・セヴィルの
全米ナンバー・ワン・ヒットが
日本にも登場。
7月にヒット・パレードに入ってきた。
曲は「ウィッチ・ドクター」。
レコード原盤はリバティ・レコード。
リバティ・レコードは
後のヴェンチャーズの一連のヒットで、
日本でも親しまれたレーベルだが、
この当時は日本での直接の契約はなく、
キング・レコードが
ロンドンのレーベルで発売した。
日本ではアメリカほどの大ヒットにはならず、
辛うじてベスト・テンに入った。
[PR]
by musicsfukuoka | 2008-09-05 19:44 | 音楽
<< 鈴懸の径 トワイライト・タイム >>