トゥルー・ラヴ

 「ユア・ヒット・パレード」に
映画「上流社会」から
ビング・クロスビーとグレイス・ケリーとの
デュエットによる
「トゥルー・ラヴ」がランク・インしてきた。
 この映画からは一足先に
ルイ・アームストロングの
「ハイ・ソサエティ・カリプソ」がヒット中。
アメリカでは「トゥルー・ラヴ」
はベスト・テン・ヒットになるほどの
ビッグ・ヒットになったが、
当時は日本では
たいしたヒットではなかった。
 現在では「ハイソサエティ・カリプソ」は
あまり聞かれず、
「上流社会」からの音楽というと
「トゥルー・ラヴ」という認識に変わっている。
[PR]
by musicsfukuoka | 2006-10-20 17:38
<< 詩人の魂 ヘッドライト >>