渚にて

 1960年2月に公開された
映画「渚にて」のテーマ曲が
早くも12月に
「ユア・ヒット・パレード」に登場した。
映画のオリジナル・スコアは
アーネスト・ゴールドが書いたが、
スコアと共にオーストラリア民謡
「ワルティング・マティルダ」が
効果的に使われ、
これがこの映画を代表する曲として、
シングル盤が発売された。
映画には直接関係ないが、
ジミー・ロジャースが歌った
ヴァージョンがヒットした。
映画が公開されるころには
この曲はベスト3に食い込んでいた。
ジミー・ロジャースの
「渚にて」には録音が全く違う
ヴァージョンがあって、
同時期アメリカでヒットしたのは
マーチ・アレンジのヴァージョン、
これに対し、
日本では先にアルバムに録音していた
フォーク・ソング・タッチの
ヴァージョンが独自に
シングル・カットされた。
[PR]
by musicsfukuoka | 2009-12-14 15:57 | 音楽
<< ある恋の物語 ホワイト・クリスマス >>