モナ・リザ

 1950年に
ナット・キング・コールや
ヴィクター・ヤング楽団などでヒットした
「モナ・リザ」がこの年、
カール・マンと
コンウェイトゥイッティによって
ロックン・ロールに
アレンジされヒットした。
アメリカではまずカール盤が登場し、
1ヶ月半おくれて
コンウェイ盤が登場、
カール盤は25位まで、
コンウェイ盤は29位まで上がった。
日本では11月に
コンウェイ盤が
「ユア・ヒット・パレード」に登場した。
[PR]
by musicsfukuoka | 2009-11-27 14:50 | 音楽
<< 1959年11月の出来事から  枯葉 >>