恋のブルース

 イタリアのサン・レモで
開催されているサン・レモ音楽祭の
1959年第9回の大会で、
2位に入賞した
「恋のブルース」が9月に
ヒット・パレードに入ってきた。
 当時、サン・レモ音楽祭は、
後に日本でカンツォーネ・ブームを
起こすことになるようなほどには、
知られておらず、
この曲もサン・レモで入賞した
実績はそれほど影響したとは思えない。
事実、2位に入賞したのは、
アルトゥーロ・テスタと
ジーノ・ラティルラが歌ったものによるが、
ヒットしたのは
フリップ・ブラック&
ザ・ボーイズ・アップステアーズという
アメリカで制作されたレコードだった。
[PR]
by musicsfukuoka | 2009-09-16 16:13 | 音楽
<< 谷間に三つの鐘が鳴る カラーに口紅 >>