逢ったとたんにひとめぼれ

 テディ・ベアーズの「会ったとたんに一目ぼれ」が
3月はじめに「ユア・ヒット・パレード」に、
4月終わりに、約2ヶ月遅れで
「今週のベスト・テン」に入ってきた。
フィル・スペクター伝説の始まりだった。
以後、パフォーマーとしての成功はなかったが、
プロデューサーとして、
ポップ・シーンに与えた影響は計り知れない。
スペクター・サウンドは永遠のポップ・サウンドである。
 しかし、50年後、ロサンゼルス郡地裁の陪審により、
第2級殺人罪で有罪の評決が出されようとは。
[PR]
by musicsfukuoka | 2009-04-28 17:26 | 音楽
<< 狂乱の追跡 いとしのクレメンタイン >>