マンドリン・セレナーデ

 チャーリー・チャップリンの映画
「ニューヨークの王様」のために、
他のチャップリンの映画同様、
チャップリンが作曲した曲。
 「ニューヨークの王様」のために
チャップリンが作った曲は
「マンドリン・セレナーデ」、「春の調べ」、
「すすり泣く柳」の3曲で、
うち「マンドリン・セレナーデ」が
ヒット・パレードに登場した。
ヘルムート・ツァハリアス楽団の
カヴァー・ヴァージョンがヒットした。
あまり知られていないが、
作曲者のチャップリンが指揮した
オーケストラによる「マドリン・セレナーデ」の
シングル盤も発売された。B面「春の調べ」。
[PR]
by musicsfukuoka | 2009-01-19 16:41 | 音楽
<< キング・クレオール コメ・プリマ >>