淋しい町

 リッキー・ネルソンは
1957年にアメリカでデビュー以来、
1958年までのわずか1年半の間に
12曲ものヒットを放ち、
うち8曲がベスト・テン・ヒット、
7枚のレコードの6枚が両面ヒットという
スーパー・ヒットの持ち主だった。
うち6枚はミリオン・セラー。
 そのリッキー・ネルソンの
「淋しい町」が1月にヒット・パレードに登場。
大ヒットにはならなかったが、
以後、リッキー・ネルソンの代表曲として
愛された曲だった。
[PR]
by musicsfukuoka | 2009-01-14 17:37 | 音楽
<< コメ・プリマ トム・ドゥーリー >>