チヴィリコ

 1954年に出版されたマンボ曲。
マンボはキューバからメキシコに伝わって、
世界的に広まったものだが、
メキシコで作られたマンボもあった。
 「チヴィリコ」はメキシコのマンボ王といわれた
ラモン・マルケスが作った曲で、
自らの楽団で録音したレコードが、
日本で1958年に発売され、
ラジオのヒット・パレードには登場しなかったが、
レコードはベスト・セラーになった。
[PR]
by musicsfukuoka | 2008-12-30 16:18 | 音楽
<< 1958年12月の出来事から キエン・セラ・ボレロ >>